滝宮念仏踊 たきのみやねんぶつおどり イベント

香川県 伝統芸能・舞踊

讃岐守として在任中の菅原道真公が、大干ばつの惨状を見かねて7日7夜、祭文を捧げたところ、恵みの雨が3昼夜続いたという故事に由来する祭り。花笠に陣羽織を身につけ、大きな団扇を持った踊り手たちが道真公の徳を称えて念仏を唱えながら、囃子に合わせ雨乞い踊りを踊る。

基本情報

開催期間 2019年8月25日(日)
開催地 滝宮神社、滝宮天満宮
昨年の来場者数 1000人
住所 香川県綾歌郡綾川町滝宮1347(滝宮神社)、滝宮1314(滝宮天満宮)
TEL 087-876-0199(滝宮天満宮)
料金 無料
アクセス 公共交通:ことでん滝宮駅→徒歩5分
車:高松道高松西ICから国道32号経由12km15分
駐車場 あり/10台/無料。周辺にも駐車場あり
文化財情報(イベント) 国指定重要無形民俗文化財・国選択無形民俗文化財[滝宮の念仏踊]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

滝宮念仏踊

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ