御船祭 おふねまつり イベント

長野県 神輿・山車など/節句・年中行事

古くより大陸との交流を持ち北九州に栄えた安曇族(海人族)が遠い昔信州北アルプスのふもと安曇野を開拓し、文化を伝えた。豊かな自然の中で崇められてきた穂高神社の例大祭は、663年白村江で戦死した安曇氏の英雄「阿曇比羅夫命」の命日とも伝えられる。町内より穂高人形を舞台に飾った大小5艘の御船と呼ばれる山車が神社境内に集まり、神楽殿のまわりを曳きまわされる。大船2艘が激しくぶつかり合い、まつりはクライマックスへと移る。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年9月27日(日)
開催地 穂高神社
昨年の来場者数 3000人
住所 長野県安曇野市穂高6079
TEL 0263-82-2003(穂高神社)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR穂高駅→徒歩3分
駐車場 あり/100台/無料
文化財情報(イベント) 長野県指定無形民俗文化財[穂高神社の御船祭りの習俗]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

御船祭

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください