津和野盆踊り大会 つわのぼんおどりたいかい イベント

島根県 伝統芸能・舞踊

県の無形文化財に指定されている津和野踊りは念仏踊りを源流とする古風で優雅な踊り。踊り手の装束も、黒の覆面、白鉢巻にうちわを挿し、白振袖、黒股引、白足袋に雪駄と独特なもの。踊るたびに長袖の端につけた鈴がチリンチリンとかすかに鳴り風情もひとしお。10日に津和野町の盆踊りの始まりを告げる「柳まいり」が新丁通りで行われ、一番盛大な15日の「殿町盆踊り大会」まで、旧津和野町内の13地区で披露される。 画像提供:一般社団法人津和野町観光協会

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2019年8月15日(木)【2020年は開催中止】
開催地 町内中心部
昨年の来場者数 1000人
住所 島根県鹿足郡津和野町
TEL 0856-72-1771(一般社団法人津和野町観光協会)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR津和野駅→徒歩10分
車:中国道六日市ICから国道187号経由40km1時間
駐車場 あり/100台/1日500円
文化財情報(イベント) 島根県指定無形民俗文化財[津和野踊]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

津和野盆踊り大会

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください