梅照院(新井薬師) 除夜の鐘 ばいしょういん あらいやくし じょやのかね イベント

東京都 節句・年中行事

12月31日から1月1日にまたがり、梵鐘を108回打ち鳴らす。諸説あるが、人には108つの煩悩があるといわれており、鐘をたたいて煩悩をひとつひとつ打ち消していく習わし。古く、良くない気持ちを整理して、健やかな気持ちで新年が迎えられるように鐘を打ち鳴らす。12月31日夜、先着順で予約不可。1月1日2時をもって終了。

基本情報(時間・一般参加等について)

開催期間 2020年12月31日(木)~2021年1月1日(金・祝)
時間 23時45分~翌2時
開催地 新井薬師梅照院
一般参加 一般参加可。並んだ場合でも、1月1日2時で終了
鐘をつける人の数 時間内人数無制限
住所 東京都中野区新井5-3-5
TEL 03-3386-1355
料金 料金:1000円(108人まで、お守り付き)、以降は500円
アクセス 公共交通:西武新井薬師前駅→徒歩7分。またはJR中野駅・東京メトロ中野駅→バスで5分、バス停:新井薬師梅照院下車、徒歩5分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

梅照院(新井薬師) 除夜の鐘

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

  • 一寿し

    武蔵野市吉祥寺本町2-4-14吉祥寺第一ホテル 2F

  • むさしの吉祥

    武蔵野市吉祥寺本町2-4-14吉祥寺第一ホテル 2F

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください