除夜の鐘(浅草寺) じょやのかね せんそうじ イベント

東京都 節句・年中行事

浅草寺では、「花の雲鐘は上野か浅草か」と芭蕉の有名な句で知られている弁天山の鐘を、地元信徒の人々による「百八会」の会員108人が、代わる代わるに正零時に打ちならすものである。除夜の鐘は「百八会」の会員のみつくことができる。寺の駐車場はないため、公共交通機関での来場がおすすめ。 画像提供:(C)浅草寺

基本情報(除夜の鐘)

開催期間 2019年1月1日(火・祝)
時間 0時~
開催地 浅草寺
一般参加 一般参加不可。百八会の会員のみ。
昨年の来場者数 約283万人
住所 東京都台東区浅草2-3-1
TEL 03-3842-0181
アクセス 公共交通:東京メトロ浅草駅→徒歩5分。または都営地下鉄・東武・つくばエクスプレス浅草駅→徒歩5分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

除夜の鐘(浅草寺)

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る

「除夜の鐘(浅草寺)」を紹介している記事

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ