除夜の鐘(光明寺) じょやのかね こうみょうじ イベント

神奈川県 節句・年中行事

浄土宗の大本山であり正式には天照山蓮華院光明寺と言う。創立は鎌倉時代の寛元元年(1243)。大晦日には鐘をついて煩悩を払い、新年の無病息災を願う。鐘楼の前には、毎年多くの人で賑わう。除夜の鐘は、1月1日0時に始まり先着順に並んだ人は全員打てる。1番目と108番目は寺職がつく。

基本情報(除夜の鐘)

開催期間 2019年1月1日(火・祝)
時間 0時~
開催地 光明寺
一般参加 一般参加可。整理券配布。/鐘つき料:志納
鐘をつける人の数 400~500人(4人一組)
昨年の来場者数 約600人
住所 神奈川県鎌倉市材木座6-17-19
TEL 0467-22-0603
料金 料金:志納
アクセス 公共交通:JR鎌倉駅東口→バス10分、バス停:光明寺前下車、徒歩すぐ
駐車場 なし/鎌倉市内は年末年始特別道路規制あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

除夜の鐘(光明寺)

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る

「除夜の鐘(光明寺)」を紹介している記事

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ