除夜の鐘(長楽寺) じょやのかね ちょうらくじ イベント

京都府 節句・年中行事

延暦24年(805)、桓武天皇の勅命で最澄によって開かれた。裏山を借景とした緑の深い庭園は、相阿弥作と伝わる。鐘楼は本堂横にあり、除夜の鐘は1月1日0時から1時までつくことができる。整理券は12月31日9時より配布。

基本情報(除夜の鐘)

開催期間 2019年1月1日(火・祝)
時間 0~1時
開催地 長楽寺
一般参加 一般参加可。12月31日9時~整理券配布。/鐘つき料:500円(お札・お守り授与)
鐘をつける人の数 人数制限なし
住所 京都府京都市東山区八坂鳥居前東入ル円山町626
TEL 075-561-0589
料金 料金:500円(お札・お守り授与)
アクセス 公共交通:京阪祇園四条駅→徒歩15分
車:名神高速京都東ICから府道143号経由7km20分
駐車場 なし/近隣の駐車場を利用

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

除夜の鐘(長楽寺)

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る

「除夜の鐘(長楽寺)」を紹介している記事

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ