第61回旭川冬まつり だいろくじゅういっかいあさひかわふゆまつり イベント

北海道 雪・冬祭り/火と灯の祭り

大雪像で有名な祭り。市民制作による雪像も多数並び、夜はライトアップが美しい。会場ではさまざまなイベントも実施され、花火も打ち上げられる(日程は要確認)。旭川駅近くの平和通買物公園会場では、氷彫刻世界大会が開催され、氷の芸術作品が幻想的にライトアップされる。競技期間は2月6日(木)~8日(土)、展示は11日(火・祝)まで。また、会期前後は市内の小中学校や町内会など各地で雪と氷のオブジェやキャンドルが灯される「地域雪あかり」も行われている。

基本情報(イルミネーション)

注目ポイント (1)大雪像をスクリーンにしたプロジェクションマッピング (2)花火の打ち上げ (3)氷彫刻のライトアップ
開催期間 2020年2月6日(木)~2月11日(火・祝)
点灯時間 17~21時(2020年2月11日は~20時)
灯りの数 キャンドル200本、ライト100基(予定)
開催地 旭橋河畔会場、平和通買物公園会場(旭川市宮下通~7条通)ほか
昨年の来場者数 98万3000人
住所 北海道旭川市常磐公園4044
TEL 0166-25-7168(旭川冬まつり実行委員会)
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:JR旭川駅→徒歩20分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

第61回旭川冬まつり

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください