除夜の鐘(雲洞庵) じょやのかね うんとうあん イベント

新潟県 節句・年中行事

曹洞宗の古刹。上杉景勝と直江兼続が「喜平次」「与六」と呼ばれていた幼少期に、名僧北高全祝[ほっこうぜんしゅく]や通天存達[つうてんそんたつ]から学問や名将となる基礎を学んだ。除夜の鐘は、23時30分から。先着100名がつくことができる。

基本情報(除夜の鐘)

開催期間 2019年12月31日(火)~2020年1月1日(水・祝)
時間 23時30分~
開催地 雲洞庵
一般参加 一般参加可。先着順
鐘をつける人の数 先着100人
昨年の来場者数 約300人
住所 新潟県南魚沼市雲洞660
TEL 025-782-0520
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:JR塩沢駅→車10分。またはJR六日町駅→車10分
車:関越道塩沢石打ICから県道28号経由6km15分。または関越道六日町ICから県道28号経由6km15分
駐車場 あり/40台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

除夜の鐘(雲洞庵)

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください