Wonder Experience イルミナイト万博 2019 わんだー えくすぺりえんす いるみないとばんぱく にせんじゅうきゅう イベント

大阪府 イルミネーション

万博記念公園自然文化園で開催される毎年恒例の冬のイベント。中心となるのは太陽の広場に立つ高さ約70mの太陽の塔。「黒い太陽(過去の顔)」がある北面に、プロジェクションアートとイルミネーションの融合による光の演出を実施。プロジェクションアートの先駆者・長谷川章氏によるデジタル掛け軸「永遠の万華鏡」は、地球のノイズから作られた100万枚ものデジタル画像が地球の回転速度に合わせて変化するもの。偶然の連続で創りだされる映像がみものだ。ラーメンEXPOやロハスフェスタ蚤の市なども同時に開催。

基本情報(イルミネーション)

注目ポイント (1)プロジェクションアートとイルミネーションの融合による光の演出 (2)長谷川章氏によるデジタル掛け軸「永遠の万華鏡」 (3)ラーメンEXPOやロハスフェスタ蚤の市なども同時に開催
開催期間 2019年12月6日(金)~12月29日(日)の金・土・日曜、12月24日(火)~12月26日(木)※荒天の場合は中止
点灯時間 日没~21時(入園は~20時30分)
灯りの数 不明
開催地 太陽の塔北面とその周辺エリア
昨年の来場者数 約6万人
住所 大阪府吹田市千里万博公園
TEL 06-6877-7387(万博記念公園総合案内所)
料金 料金:入園料250円、小・中学生70円
アクセス 公共交通:大阪モノレール(大阪高速鉄道)万博記念公園駅→徒歩7分。または大阪モノレール公園東口駅→徒歩10分
車:名神高速吹田ICから府道2号経由3km5分
駐車場 あり/4300台/詳細は公式サイトを参照(随時更新予定)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

Wonder Experience イルミナイト万博 2019

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

「Wonder Experience イルミナイト万博 2019」を紹介している記事

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ