サロマ湖100kmウルトラマラソン さろまこひゃくきろうるとらまらそん イベント

北海道 スポーツ

令和2年(2020)で35回目を数えるハードなウルトラマラソン大会。「100km」と「50km」の部があり、それぞれ13時間以内、8時間以内に完走するのが決まり。「100km」は、サロマ湖をほぼ一周するようなコースで、通常のマラソンの2倍以上の距離だ。令和元年(2019)は、道内外からの3770名が出走し、完走率は75%。100kmの部は湧別町総合体育館裏手から早朝5時に、50kmの部は佐呂間町100年広場を10時にスタートし、ゴールはいずれも北見市常呂町スポーツセンター百年広場となっている。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年6月28日(日)
開催地 【スタート】佐呂間町百年広場(50km)、湧別総合体育館(100km)【ゴール】北見市常呂町スポーツセンター
昨年の来場者数 3770名(参加人数)
住所 北海道北見市・紋別郡湧別町・常呂郡佐呂間町
TEL 0152-54-2191(サロマ湖100kmウルトラマラソン実行委員会/※メールでのお問い合わせができない方や急を要する方)
料金 100km1万7000円、50km1万1000円
アクセス 公共交通:女満別空港→車1時間40分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

サロマ湖100kmウルトラマラソン

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください