厄払い鯉の放流(厄年祈祷祭) やくばらいこいのほうりゅう やくどしきとうさい イベント

富山県 節句・年中行事

約200年前となる文化13年(1816)、砺波市庄川町に鎮座する金屋神明宮の遷宮祭で、神に供えた鯉が、神事の後にも生きていたため、鯉に御神酒を飲ませて庄川に放流したことが起源と伝わる行事。厄年祈祷祭として厄年にあたる老若男女が、鯉の生命力にあやかるとともに厄を託し、御神酒を与えた鯉を放流する。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2022年1月7日(金)
開催地 庄川水記念公園「鯉恋の宮(庄川ウッドプラザ前)」
昨年の来場者数 200人
住所 富山県砺波市庄川町金屋1550
TEL 0763-82-5696 (庄川水記念公園 特産館)
料金 見学無料
アクセス 公共交通:JR砺波駅→バス30分、バス停:水記念公園前下車、徒歩すぐ
車:北陸道砺波ICから国道156号経由8.5km15分
駐車場 あり/200台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

厄払い鯉の放流(厄年祈祷祭)

庄川温泉郷のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください