モッタ海岸温泉 もったかいがんおんせん 温泉地

北海道

目の前に日本海が広がるロケーションにあり、道内でも珍しいラジウムと硫黄分を含む温泉が楽しめる。湯元の「モッタ海岸温泉旅館」が一軒宿で、日帰り入浴も可能だ(営業時間等要確認)。内湯の外には日本海を望む露天風呂も設けられている。乳白色の塩化物泉を源泉かけ流しで使用している。自律神経系の病に効果があるという湯とともに、豊かな海の幸が味わえるのも魅力だ。

基本情報

住所 北海道島牧郡島牧村栄浜
TEL 0136-74-5336(モッタ海岸温泉旅館)
アクセス 公共交通:JR黒松内駅からニセコバス寿都行きで30分、バス停:終点下車、栄浜行きに乗り換え1時間、バス停:終点下車
車:道央道黒松内JCTから黒松内新道、国道5号、道道9号、国道229号経由60km
温泉固有情報 泉温:53.1℃
源泉:1
泉質:ナトリウム‐塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、動脈硬化、打ち身、皮ふ病、切り傷、糖尿病、高血圧、婦人病など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:130リットル/分
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

モッタ海岸温泉

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください