大湯温泉 おおゆおんせん 温泉地

新潟県

米どころ魚沼市の小出から奥只見ダム方面へと向かう山あいにある芋川、折立、大湯、栃尾又、駒の湯、銀山平などの温泉からなる湯之谷温泉郷。この中で最も賑やかな中心となる温泉地が大湯温泉で、9軒の宿泊施設がある。越後三山から流れる佐梨川の河畔に湧出し、1300年近い歴史を持ち、TVドラマの主人公・直江兼続も愛したと伝わる。館内で湯めぐりを楽しめる大規模旅館も多い。大湯公園内にあるピラミッド型の建物の公共施設・湯之谷交流センター「ユピオ」では日帰り入浴も楽しめる。

基本情報

住所 新潟県魚沼市大湯温泉
TEL 025-792-7300((一社)魚沼市観光協会)
アクセス 公共交通:JR小出駅から南越後観光バス栃尾又温泉行きで27分、バス停:大湯温泉下車
車:関越道小出ICから国道352号経由12km
温泉固有情報 泉温:35~55℃など
源泉:3
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、痔疾など
宿泊施設数:9
日帰り温泉施設数:1
湯量:不明
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

大湯温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください