飛騨古川桃源郷温泉 ひだふるかわとうげんきょうおんせん 温泉地

岐阜県

飛騨の山里にたたずむ「旬菜の宿 季古里」と日帰り温泉施設の「ぬく森の湯・すぱ~ふる」に引かれる温泉。「旬菜の宿 季古里」は、四季の風情を感じながらゆったりと過ごせるホテルだ。プロサッカーチームのキャンプ地としても利用され、館内は飛騨の古民家をイメージした造りの全27室がある。自慢の自家源泉は、肌がつるつるになることから美人の湯と言われている。料理は、山海の素材を使った、旬菜の会席を贅沢に堪能できる。平成26年(2014)7月にリニューアルオープンした隣接する日帰り温泉施設「ぬく森の湯・すぱ~ふる」(営業時間等要確認)も、宿泊者は無料で利用できる。

基本情報

住所 岐阜県飛騨市古川町
TEL 0577-75-3311(旬菜の宿 季古里)
0577-75-3111(ぬく森の湯・すぱ~ふる)
アクセス 公共交通:JR飛騨古川駅から飛騨市巡回バス桃源郷温泉行きで25分、バス停:旬菜の宿 季古里下車
車:東海北陸道飛騨清見ICから卯の花街道・県道479号経由25km
温泉固有情報 泉温:26.3℃
源泉:1
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、胃腸病、打ち身、痔疾、美肌など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:1
湯量:50リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

飛騨古川桃源郷温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください