成相観音温泉 なりあいかんのんおんせん 温泉地

京都府

成相観音温泉は平成13年(2001)、成相山麓から湧出する温泉を各宿へ配湯して開湯した。天橋立の府中地区にある5軒の宿でこの温泉に入浴できる。源泉は美人観音で有名な聖観世音菩薩を本尊とする成相寺が所有している。成相寺は、西国三十三カ所巡りの第二十八番札所として知られる古刹。成相観音温泉につかった後は、ケーブルやリフトで傘松公園へ登り、天橋立の股のぞきを楽しみ、そこから登山バスで成相寺にも参拝したい。

基本情報

住所 京都府宮津市大垣
TEL 0772-22-8030(天橋立駅観光案内所)
アクセス 公共交通:京都丹後鉄道天橋立駅から徒歩5分の天橋立桟橋より観光船で12分、一の宮桟橋下船
車:宮津与謝道路与謝天橋立ICから国道176号・178号経由7km
温泉固有情報 泉温:25.8℃
源泉:1
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、痔疾、婦人病など
宿泊施設数:5
日帰り温泉施設数:なし
湯量:36リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

成相観音温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください