吉野温泉 よしのおんせん 温泉地

奈良県

桜の名所・吉野山中千本に位置し、300余年の歴史をもつ閑静な一軒宿の温泉「吉野温泉元湯」。古くは大峯山の修験道行者も訪れたとされ、作家の島崎藤村もこの地で多くの作品を執筆した。温泉は鉄分を含んだ茶褐色の湯が大浴場にたたえられ、体の芯から温まる。日帰り入浴も可能だ(混雑時不可・要予約)。昼食付き入浴プランもある。吉野葛を使用した料理などが味わえる。春の桜の景観は圧巻だ。

基本情報

住所 奈良県吉野郡吉野町吉野山
TEL 0746-32-3061(吉野温泉元湯)
アクセス 公共交通:近鉄吉野駅から車で3分
車:南阪奈道路葛城ICから国道165号・169号、県道39号・37号経由30km
温泉固有情報 泉温:16℃
源泉:1
泉質:単純二酸化炭素冷鉱泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、慢性消化器病、切り傷、やけど、皮ふ病、貧血、高血圧、痔疾、婦人病など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:15リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

吉野温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください