毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

湯田温泉 ゆだおんせん 温泉地

山口県

800年の歴史があるという名湯。「西の京」とよばれた山口市の中心部からほど近い繁華街に湧く。無色透明のなめらかな湯は72℃と高温で、湯量も豊富。一帯には大規模旅館やホテルが立ち並び、山陽路随一の名湯ともいわれる。その昔、この地の寺の池で白狐が傷を癒しているのを見た和尚さんが、温泉が湧いているのに気付いたのが始まりと伝承される。幕末には高杉晋作や坂本龍馬ら維新の志士が逗留。漂泊の俳人・種田山頭火も愛し、詩人の中原中也の故郷としても知られる。

基本情報

住所 山口県山口市湯田温泉
TEL 083-901-0150(湯田温泉観光案内所)
083-920-3000(湯田温泉旅館協同組合)
アクセス アクセス(公共交通):JR湯田温泉駅下車
アクセス(車):中国道小郡ICから国道9号、県道204号経由7km
温泉固有情報 泉温:72℃
源泉:7
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、痔疾、美肌など
宿泊施設数:22
日帰り温泉施設数:8
足湯の数:
湯量:約2000トン/分
飲用:飲泉場のみ可

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

湯田温泉

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ