真賀温泉 まがおんせん 温泉地

岡山県

国民保養温泉地にも指定されている湯原温泉郷にある真賀温泉は、歴史ある名湯。旭川の河畔、国道313号線沿いののどかな山里に湧く小ぢんまりとした温泉だ。米子自動車道の湯原インターからも5kmと交通至便な立地。共同浴場の「真賀温泉館」は、江戸時代末期に建てられたもので、現在は建て替えられ、普通湯、3つある家族湯、立った状態で入浴するような幕湯がある。幕湯は、江戸時代に藩主が入浴した際に、幕を張ったことに由来する。pH9.4のアルカリ性の泉質が岩盤の割れ目から自然湧出するので、源泉かけ流しの湯にひたれる。

基本情報

住所 岡山県真庭市仲間真賀温泉
TEL 0867-62-2526(湯原観光情報センター)
0867-62-2953(真賀温泉館)
アクセス 公共交通:JR中国勝山駅から真庭市コミュニティバス蒜山高原行きで15分、バス停:真賀温泉前下車
車:米子道湯原ICから国道313号経由5km
温泉固有情報 泉温:39.5℃
源泉:1
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、胃腸病、皮ふ病、痔疾、美肌など
宿泊施設数:2
日帰り温泉施設数:1
湯量:205リットル/分
飲用:可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

真賀温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください