湯川内温泉 ゆがわちおんせん 温泉地

鹿児島県

250年近い歴史を誇り、島津家御用達の名湯として知られてきた温泉で、「湯川内温泉かじか荘」が一軒宿。紫尾山の中腹に立ち、本館・別館のほかに自炊室もある。別館隣に立つ湯小屋には、温度の異なる2つの浴槽が備わり、宿泊客のほか、日帰り客でいつも賑わっている(営業時間等要確認)。もう一つの上手にある湯小屋にも湯船の底から緑がかった透明な温泉がこんこんと湧出している。硫黄分を含む効能豊かなぬるめの温泉で長湯を楽しみたい。こちらも日帰り入浴利用も可能だ。

基本情報

住所 鹿児島県出水市武本
TEL 0996-62-1535(湯川内温泉かじか荘)
アクセス 公共交通:JR出水駅から車で15分
車:南九州道芦北ICから国道3号・328号経由47km
温泉固有情報 泉温:37~39℃
源泉:2
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、打ち身、胃腸病、皮ふ病、切り傷、やけど、婦人病、痔疾など
宿泊施設数:1
日帰り温泉施設数:なし
湯量:187リットル/分
飲用:不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

湯川内温泉

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください