宮部金吾記念館 みやべきんごきねんかん スポット

北海道 記念館
女子おすすめ 雨でもOK

北大植物園の園内にある、初代園長、宮部金吾博士に関する記念館。北海道や千島、樺太を踏破し、北方に育つ植物の研究を重ねた功績が遺品とともに展示されている。明治34年(1901)に建てられ、動植物学講堂や庁舎として使用されてきた建物そのものも歴史を静かに語る。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道札幌市中央区北3条西8 北海道大学植物園内
営業時間 9~16時(10月1日~11月3日は~15時30分)、11月4日~4月28日は10~15時(土曜は~12時)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)、11月4日~4月28日は日曜、祝日
料金 植物園に含む
アクセス 公共交通:JR札幌駅→徒歩15分
車:札樽道札幌北IC(北区)から25分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

宮部金吾記念館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください