北海道開拓の村 ほっかいどうかいたくのむら スポット

北海道 博物館・科学館・資料館/歴史的建造物
ベビーおすすめ キッズおすすめ 雨でもOK

明治・大正時代に北海道各地で建てられた建物を移築した施設。村内には馬車鉄道が走り(冬期は馬そり)、鰊[にしん]番屋や石造りの旧小樽新聞社など、歴史上貴重な建築を間近に見ることができる。4つのブロックに分かれ、市街地、農村、漁村、山村とそれぞれ趣の違う街並みを散策できる。昔の生活を体験できるよう、季節ごとにさまざまな年中行事も実施している。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
TEL 011-898-2692
営業時間 9~17時(10~4月は~16時30分)、受付は閉村の30分前まで
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)、5~9月は無休
料金 入場大人800円、高校生・大学生600円、中学生以下無料
アクセス 公共交通:札幌市営地下鉄新さっぽろ駅→JR北海道バス開拓の村行きで15分、終点下車、徒歩すぐ
車:道央道札幌南ICから国道12号経由6km20分
駐車場 あり/400台/無料
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

北海道開拓の村

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください