北のウォール街 きたのうぉーるがい スポット

北海道 その他建物/博物館・科学館・資料館
ちょっと立ち寄り 雨でもOK 歴史好きおすすめ

明治13年(1880)、道内初の鉄道・幌内鉄道の開通(小樽・手宮~札幌間)をきっかけに、物資の集積地として発展した小樽。明治後半~昭和初期にかけて、色内地区には当時の流行を取り入れた銀行建築などが立ち並んだ。現在それらの建物の一部は資料館やレストランとして再利用されている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道小樽市色内
TEL 0134-32-4111(小樽市観光振興室)
料金 散策自由
アクセス 公共交通:JR小樽駅→徒歩10分
車:札樽道小樽ICから道道17号経由3km10分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

北のウォール街

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください