市立小樽文学館・市立小樽美術館 しりつおたるぶんがくかん しりつおたるびじゅつかん スポット

北海道 美術館・ギャラリー
キッズおすすめ 女子おすすめ 雨でもOK

小樽運河の浅草橋から国道5号に向かう道沿いに建つ。文学館では小樽にゆかりの深い作家の小林多喜二[こばやしたきじ]や伊藤整[いとうせい]、歌人・石川啄木[いしかわたくぼく]などの貴重な直筆原稿や遺品などの資料を紹介。美術館には日本を代表する風景画家・中村善策[なかむらぜんさく]や、版画家・一原有徳[いちはらありのり]などの作品を収蔵している。特別展は内容によって料金が異なるので事前に確認を。所要1時間。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道小樽市色内1-9-5
TEL 0134-32-2388(文学館)
営業時間 9時30分~17時(入館は~16時30分まで)
定休日 月曜、祝日の翌日(土・日曜の場合は休まず振替)
料金 入館300円(共通券500円、特別展時は別途)
アクセス 公共交通:JR小樽駅→徒歩10分
車:札樽道小樽ICから5km5分
駐車場 あり/20台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

市立小樽文学館・市立小樽美術館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください