北海道自然歩道・ひがし大雪の道 ほっかいどうしぜんほどう ひがしたいせつのみち スポット

北海道 繁華街・町並み・散歩道

上士幌町鉄道資料館から糠平湖畔を通り、三股方面のメトセップに至る約8.5kmの散策路。山岳鉄道ともいわれたかつての国鉄士幌線跡を利用した散策路で、糠平川橋梁や三の沢橋梁などのコンクリートアーチ橋を渡って行ける自然豊かな散策路だ。途中には幻の橋ともいわれるタウシュベツ川橋梁を見学できるポイントもある。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道河東郡上士幌町
TEL 01564-2-4291(上士幌町商工観光課)
営業時間 散策自由
定休日 散策自由(冬期、降雪により利用不可)
料金 散策自由
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

北海道自然歩道・ひがし大雪の道

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください