岩木山神社 いわきやまじんじゃ

宝亀11年(780)に岩木山頂に祠が建てられたという古社。平安時代になり山麓の地に社殿が建立された。藩政時代には津軽氏の厚い信仰をうけ、現在の社殿のほとんどは江戸時代初期に再建されたもの。正面に岩木山を望み、杉木立に囲まれた長い参道に楼門(重要文化財)、奥に中門(重要文化財)があり、さらに拝殿(重要文化財)、本殿(重要文化財)が立つ。鎌倉時代の密教道場の構造をもつ社殿には、桃山時代の精巧な彫刻が施され、「奥の日光」とも呼ばれる。

初詣情報(ご利益・混雑時間等について)

初詣情報 1月1~3日は終日参拝可。
所在地 青森県弘前市百沢寺沢27
ご利益 開運招福全般、その他
祭神 顕国魂神、多都比姫神、大山祇神 ほか
初詣行事 ●新年大祈祷/2021年1月1日0~17時
問合先 0172-83-2135
料金 境内無料
交通 交通情報:弘前駅→弘南バス枯木平行きで37分、バス停:岩木山神社下車、徒歩すぐ/車:東北道大鰐弘前ICから国道7号、県道260・3号経由40分
駐車場 あり/60台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

岩木山神社

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください