布佐洞窟遺跡 ふさどうくついせき スポット

岩手県 鍾乳洞・洞窟
夏におすすめ

名刹・最明寺から約200m離れた、南斜面にある洞窟。石灰岩の中にできた横穴式鍾乳洞で、全長約230m。県南部の鍾乳洞として古くから知られ、発掘調査により縄文時代の人骨・獣骨や土器が出土したが、洞内の形態などは未だ不明点が多く研究が続けられている。学術的資源として自然の状態で保存しているため、見学時にはヘルメットなどの装着が必要。入洞するには川崎支所地域振興課へ事前確認のこと。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 岩手県一関市川崎町門崎字石蔵161-2
TEL 0191-43-2111(一関市川崎支所 地域振興課)
営業時間 8時30分~17時15分(要届出)
定休日 無休
料金 無料
アクセス 公共交通:JR陸中門崎駅→車5分
車:東北道一関ICから国道284号経由15km30分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

布佐洞窟遺跡

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください