高野長英旧宅 たかのちょうえいきゅうたく スポット

岩手県 歴史的建造物
ちょっと立ち寄り 歴史好きおすすめ

幕末の蘭学者・高野長英が幼少の頃過ごしていた旧宅。国指定史跡。明治9年(1876)に改装され、2階があげられているが、主座敷(8畳)と次座敷(6畳)の2室は、当時のまま保存されている。外観は自由見学可。主座敷と次座敷の見学は、5名以上で1週間以上前に電話予約必要。予約先:奥州市武家住宅資料館0197-22-5642。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 岩手県奥州市水沢大畑小路7
TEL 0197-22-5642(奥州市武家住宅資料館)
営業時間 9時~16時30分
定休日 月曜(祝日の場合は翌日以降の最も近い休日でない日)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR水沢駅→徒歩10分
車:東北道水沢ICから国道4号経由7km13分
駐車場 あり/大型3台、普通車12台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

高野長英旧宅

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください