登米懐古館 とよまかいこかん スポット

宮城県 美術館・ギャラリー
ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ 雨でもOK 歴史好きおすすめ

地域の貴重な文化財を保管し、登米伊達家を中心とする武家文化を紹介する歴史資料館。令和元年(2019)9月にみやぎの明治村「登米町」の武家屋敷通りに面した場所に移転・新築し開館。建物、庭園は隈研吾氏に設計を委託。隈氏が手掛けた施設は、市内で伝統芸能伝承館・森舞台に続き2施設目。外観は、街並み景観との調和をはかり、屋根は100%登米町産の天然スレートを利用。館内は、これまで引き継がれてきた登米伊達家に縁のある武具や刀剣、絵画等の展示に加え、地域の歩みを資料や映像で紹介している。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 宮城県登米市登米町寺池桜小路72-6
TEL 0220-52-3578
営業時間 9時~16時30分
定休日 無休
料金 入館400円(教育資料館・警察資料館・水沢県庁記念館・伝統芸能伝承館・高倉勝子美術館6館共通券1000円)
アクセス 公共交通:JR仙台駅→東日本急行高速バスとよま総合支所行きで1時間35分、バス停:とよま明治村下車、徒歩1分
車:三陸道登米ICから5分
駐車場 あり/1台/身障者用のみ。近隣に駐車場あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

登米懐古館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください