千秋公園 せんしゅうこうえん

千秋公園は秋田藩20万石、佐竹氏の居城跡で明治29年(1896)に造成された公園。桜の季節になると、ソメイヨシノを中心とする約700本の桜が咲き誇る。5月中旬からはつつじも見ごろ。

桜・お花見情報(見頃・ライトアップ等について)

例年の見ごろ 4月中旬~下旬
本数 700本
桜の種類 シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラ、フゲンゾウ、オオムラザクラ、オオシマザクラなど
桜祭り あり/千秋公園桜まつり/2020年4月中~下旬/※桜の開花時期により変動あり
夜桜・ライトアップ あり/2020年4月中旬~下旬/18~22時
所在地 秋田県秋田市千秋公園1-1
営業・拝観時間 御隅櫓は9時~16時30分
問合先 018-832-7941/秋田市観光案内所
料金 無料
定休日 御隅櫓は12月1日~3月31日
交通 交通情報:秋田駅→徒歩15分/車:秋田道秋田中央IC15分
駐車場 あり/14台/30分100円。12月1日~3月31日、千秋公園桜まつり期間中は駐車不可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

千秋公園

一緒に訪れたいスポット

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください