出羽三山神社羽黒山三神合祭殿 でわさんざんじんじゃはぐろさんさんじんごうさいでん スポット

山形県 社寺・教会
女子おすすめ 歴史好きおすすめ

出羽三山の三神を祀る豪壮な社殿。出羽神社と雪のため冬期に参拝できない月山神社と湯殿山神社を祀り、羽黒山三神合祭殿としている。それぞれの祭神は、出羽神社が伊氏波神[いではのかみ]、稲倉魂命[うがのみたまのみこと]、月山神社が月読命[つきよみのみこと]、湯殿山神社が大山祗命[おおやまづみのみこと]、大己貴命[おおなむちのみこと]、少彦名神[すくなひこなのみこと]。国指定重要文化財となっている現在の社殿は、文政元年(1818)に建てられたもの。内部が総漆塗りの権現造で、茅葺き屋根は高さ28m、厚さ約2.1mもある。

基本情報

住所 山形県鶴岡市羽黒町手向7
TEL 0235-62-2355(出羽三山神社)
営業時間 8時30分~17時(9時以前の祈祷は要連絡。祈祷受付~16時30分)
定休日 無休
料金 拝観自由
アクセス 公共交通:JR鶴岡駅→庄内交通バス羽黒山頂・月山8合目行きで55分、バス停:羽黒山頂下車、徒歩5分
車:山形道庄内あさひICから県道47号経由15km30分
駐車場 あり/300台/駐車場へは羽黒山有料道路利用
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

出羽三山神社羽黒山三神合祭殿

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください