薬研湯 やげんのゆ スポット

山形県 温泉スポットその他
ちょっと立ち寄り

文治3年(1187)、源頼朝の追手を逃れ、最上地方に入った源義経一行。亀割峠で妻・北の方が産気づき、弁慶が産湯を探して岩を刀で突いた際に湧き出た湯がこの薬研湯で、瀬見温泉の始まりと伝えられる。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 山形県最上郡最上町瀬見温泉内
TEL 0233-42-2123(瀬見温泉旅館組合)
営業時間 見学自由
定休日 見学自由
料金 見学自由
アクセス 公共交通:JR瀬見温泉駅→徒歩15分
車:尾花沢新庄道路新庄ICから国道47号経由19km20分
駐車場 なし/周辺の駐車スペース利用

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

薬研湯

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください