竹久夢二の碑 たけひさゆめじのひ スポット

福島県 記念碑・像
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ

大正時代に東山温泉を訪れた文化人のひとりに竹久夢二がいる。くつろぎ宿 新滝に長く逗留し、芸妓などをモデルにした絵を描き残した。絵はロビーに展示され、宿泊客中心に見ることができるようになっている。湯川にかかった新瀧橋のたもとには、「まてどくらせど 来ぬひとを 宵待草のやるせなさ」の碑が建てられている。ロビー内の展示品は宿泊客以外でも見学することができるが、ひと言声を掛けたい。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 福島県会津若松市東山町湯本
TEL 0242-39-1251(会津若松市観光課)
アクセス 公共交通:JR会津若松駅→まちなか周遊バスあかべぇで17分、バス停:東山温泉駅下車、徒歩3分
車:磐越道会津若松ICから8km20分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

竹久夢二の碑

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください