小淵沢田代 こぶちざわたしろ スポット

福島県 高原・湿原・森・林・木/動物生息地・植物群生地

大江湿原の途中から東方向に分岐した木道が1本延びている。湿原の先で林の中に入っていくと、すぐに山道に変わり、1時間ほど登っていくと小淵沢田代に着く。オオシラビソやクロベ、コメツガなどの針葉樹林に囲まれた標高1800mの山間に広がる小規模な湿原で、中央付近に小さな池塘が1つ見られる。以前は大江湿原や尾瀬沼東岸から、この湿原を通り、黒岩山や鬼怒沼山[きぬぬまやま]を越えて鬼怒沼湿原に出る人も多かったが、今ではほとんど人影を見ることがなくなった。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 福島県南会津郡檜枝岐村
TEL 0241-75-2432(尾瀬檜枝岐山旅案内所)
料金 見学自由
アクセス 公共交通:会津鉄道会津高原尾瀬口駅→会津バス沼山峠行き1時間55分、終点下車、徒歩1時間45分
車:東北道西那須野塩原ICから国道400・121・352号経由120km2時間30分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

小淵沢田代

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください