古河歴史博物館 こがれきしはくぶつかん スポット

茨城県 博物館・科学館・資料館
雨でもOK 歴史好きおすすめ

古河城出城跡に建つ博物館。古河藩家老で蘭学者でもあった鷹見泉石の業績、古河藩主の土井利位[としつら]が著した『雪華図説』、日本初の頭部・眼球解剖を行った河口信任と河口家歴代にわたる医学資料(茨城県指定文化財)、南画家奥原晴湖の書画など、古河藩ゆかりの文人や画家の作品を展示している。所要1時間。

基本情報

住所 茨城県古河市中央町3-10-56
TEL 0280-22-5211
営業時間 9~17時(入館は~16時30分)
定休日 第4金曜、祝日の翌日
料金 入館400円(篆刻美術館・古河文学館との共通券600円)
アクセス 公共交通:JR古河駅→徒歩15分
車:東北道久喜ICから国道4号経由25km30分
駐車場 あり/40台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

古河歴史博物館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください