逆井城跡公園 さかさいじょうせきこうえん スポット

茨城県 公園/遺跡・史跡・城址
キッズおすすめ 春におすすめ

戦国時代末期、北条氏の北関東進出拠点として築かれた逆井城。豊臣秀吉の小田原征伐により廃墟となったが、現在でも外壁と土塁が残る。当時、二階門と呼ばれていた櫓門を発掘調査を元に復元するなど、主殿や二層櫓がある公園内は戦国時代にタイムスリップしたようだ。園内では春になるとソメイヨシノのほか、一重でピンク色の花びらが可憐な地元生まれの桜・紅猿島も楽しめる。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 茨城県坂東市逆井1262
TEL 0297-21-2204(坂東市教育委員会 生涯学習課)
営業時間 9~17時(主殿・二層櫓内見学)
定休日 月曜
料金 入園自由
アクセス 公共交通:JR古河駅→車40分。または東武東武動物公園駅→車40分
車:圏央道境古河ICから県道137号経由6km15分
駐車場 あり/100台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

逆井城跡公園

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください