黒磯公園 くろいそこうえん

黒磯公園の桜は、昭和32年(1957)開園より県北地区有数の桜の名所として親しまれている。黒磯(旧黒磯市)の桜は4月初旬より開花を始め、平地より山岳地区へ徐々に北上し深山の山桜が散るまでの約3週間楽しめる。寒く厳しい冬の終わりを告げる春の知らせとして、市民をはじめ、多くの観光客で例年賑わう。

桜・お花見情報(見頃・ライトアップ等について)

例年の見ごろ 4月中旬
本数 約300本
桜の種類 ソメイヨシノ、サトザクラ、ヤエザクラ
桜祭り あり/黒磯さくら祭/2020年4月上~下旬/※桜の開花状況により変動する場合あり
夜桜・ライトアップ あり/2020年4月上旬~下旬(予定)※開花状況により変更の場合あり/夕刻~22時
所在地 栃木県那須塩原市桜町1-3
問合先 0287-62-0373/黒磯さくら祭実行委員会(那須塩原市商工会館内)
料金 無料
定休日 無休
交通 交通情報:黒磯駅→徒歩15分/車:東北道黒磯板室ICから県道53・55号経由6km15分
駐車場 あり/150台/無料※大型車専用駐車場はなし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

黒磯公園

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください