鉄道博物館 てつどうはくぶつかん スポット

埼玉県 博物館・科学館・資料館
ベビーおすすめ キッズおすすめ 雨でもOK

JR東日本創立20周年記念事業として建設され、日本および世界の鉄道に関わる遺産・資料の保存、調査研究を行う「鉄道博物館」。メイン展示のひとつである車両ステーションは明治時代から現在までの実物車両36両や模型などが展示されている。国内最大級の鉄道ジオラマや日本の鉄道の歴史が学べる歴史ステーションが人気。2018年7月に南館がオープンし、ますます魅力的になった。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
TEL 048-651-0088
営業時間 10~17時(入館は~16時30分)
定休日 火曜(学校が長期休暇の期間)
料金 一般1330円、小・中高生620円、幼児(3歳以上未就学児)310円 ※来館の際は必ず予めセブンイレブン、ローソン、ミニストップで販売する日時指定の入館券(枚数限定)を購入。事前割引料金あり
アクセス 公共交通:埼玉新都市交通鉄道博物館駅→徒歩1分
車:首都高速新都心西出入口から4km。または首都高速与野出入口から5km。または東北道岩槻ICから9km。または圏央道桶川北本ICから15km
駐車場 あり/280台/普通1日820円、大型車1日2040円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

鉄道博物館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください