富山市民俗民芸村 とやましみんぞくみんげいむら

富山市の西北、呉羽山の中腹から麓にかけて、郷土の歴史文化や美術を伝えるミュージアムが点在。富山の薬売りを紹介する売薬資料館、国の登録文化財である陶芸館や先人の暮らしぶりを伝える民芸館、民俗資料館などがある。自然豊かな環境にあるため、紅葉するとあたり一面が一斉に鮮やかに染まり見ごたえがある。各館を巡ると合計所要は1時間30分ほど。紅葉もゆっくり一緒に楽しみたいスポットだ。

紅葉情報(見頃・アクセス等について)

見頃の時期 10月下旬~11月中旬
所在地 富山県富山市安養坊1118-1
問合先 076-433-8270
料金 入村無料(各入館大人100円、高校生以下無料、全館共通券大人530円、高校生以下無料)
時間 9~17時(入館は~16時30分)
休み 無休(臨時休館あり)
交通 交通情報:富山駅→地鉄バス呉羽山老人センター行きで10分、バス停:民俗民芸村下車、徒歩すぐ。または地鉄バス新桜谷町行きで10分、バス停:安養坊下車、徒歩5分/車:北陸道富山ICから県道7号、国道41号経由8km20分
駐車場 あり/70台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

富山市民俗民芸村

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください