山高神代桜 やまたかじんだいざくら

日本三大桜のひとつに数えられる樹齢約2000年ともいわれるエドヒガンザクラ。日本で最古・最大級の巨木。大正11年(1922)、樹木としては初の天然記念物の1つに指定された。日本武尊が植えたとの伝説が残る。

桜・お花見情報

例年の見ごろ 4月上旬
本数 ヤマタカジンダイザクラ1本、ソメイヨシノ約30本
桜の種類 エドヒガン、ソメイヨシノ
桜祭り あり/神代桜まつり/2019年4月上旬~下旬※終了日は桜の状況により変更の場合あり
夜桜・ライトアップ なし
所在地 山梨県北杜市武川町山高2763実相寺
営業・拝観時間 散策自由
問合先 0551-30-7866/一般社団法人 北杜市観光協会
料金 無料
交通 交通情報:JR日野春駅→車15分/車:中央道須玉ICから国道141号、県道611・612号経由8km15分
駐車場 あり/300台/有料/普通車500円、大型バス11台2000円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

山高神代桜

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ