光前寺 こうぜんじ

平安時代に開山された天台宗別格本山。武田・羽柴・徳川家などに保護された古刹で、現在も10余棟の堂塔が残る。約6.7haの境内全域は「光前寺庭園」として国の名勝に指定。4月のシダレザクラ(枝垂れ桜)、6月のツツジや秋の紅葉が見事だ。参道脇の石垣は珍しいヒカリゴケの自生地になっている。霊犬・早太郎[はやたろう]の伝説でも知られ、本堂には木像が、境内には墓と石像がある。

初詣情報(ご利益・混雑時間等について)

初詣情報 参拝は12月31日~1月1日17時まで、2日以降は9~17時まで。境内札所(お守りなどの販売)は12月31日22時~1月1日17時、2日以降は9~17時まで。
所在地 長野県駒ケ根市赤穂29
ご利益 災難除、厄払、厄除け、その他
宗派・ご本尊 天台宗/不動明王
初詣行事 ●初護摩祈祷(修正会)/2021年1月1日0時~/1年の最初に行う護摩祈祷(本堂内参拝は不可)
混雑時間 12月31日23時~1月1日2時、1月1日は8~17時、2日は9~17時、3日は9~17時
問合先 0265-83-2736
料金 境内自由、庭園拝観は12月25日~1月3日は休止
交通 交通情報:駒ケ根駅→車15分。または伊那バス駒ケ岳ロープウェイ線で、バス停:切石公園下下車、徒歩10分/車:中央道駒ケ根ICから県道75号経由1.5km3分
駐車場 あり/200台/無料(駐停車時は必ずアイドリングストップが条件)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

光前寺

一緒に訪れたいスポット

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください