市立大町山岳博物館 しりつおおまちさんがくはくぶつかん スポット

長野県 博物館・科学館・資料館
キッズおすすめ 雨でもOK

北アルプスの山岳文化、歴史、自然を紹介する山岳専門の博物館。市街地の東側山腹に位置し、3階展望ラウンジでは後立山連峰の雄大なパノラマ、大画面映像で四季の移り変わりを、2階はライチョウやカモシカなどの高山の動植物の生態や北アルプスの地質、近年発見した国内では希少な「氷河」等を解説。1階は山と人との関わりを紹介、井上靖の小説『氷壁』[ひょうへき]のモデルとなった切れたナイロンザイルや山岳図書の名著『風雪のビバーク』[ふうせつのびばーく]の最期の手帳の実物などを展示。屋外には付属動植物園を併設。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 長野県大町市大町8056-1
TEL 0261-22-0211
営業時間 9~17時(最終入館16時30分)
定休日 月曜(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、7・8月は無休
料金 入館大人450円、高校生350円、小・中学生200円
アクセス 公共交通:JR信濃大町駅→車5分。または徒歩25分
車:長野道安曇野ICから北アルプスパノラマロード経由28km40分
駐車場 あり/30台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

市立大町山岳博物館

大町市のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください