寝覚の床美術公園 ねざめのとこびじゅつこうえん スポット

長野県 公園/看板・インスタレーション・オブジェ
女子おすすめ

寝覚の床から木曽川を少し下った、左岸の平地に広がる公園。浦島太郎の伝説にちなみ、時をテーマとして作られた花崗岩のモニュメントやオブジェを鑑賞しながら散策が楽しめる。目を引くのは、公園中央の巨大な日時計のモニュメント。環境芸術のパイオニア・空充秋氏によるもので、地球の自転軸のゆらぎまで計算に入れた芸術作品だ。玉手箱や龍宮の門など浦島伝説からモチーフを得た作品もあるので、それぞれに解釈を加えながら見て回るのも面白い。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 長野県木曽郡上松町寝覚
TEL 0264-52-1133 (一般社団法人 上松町観光協会)
料金 入園自由※ただし、臨川寺から入場の場合は要拝観料
アクセス 公共交通:JR上松駅→おんたけ交通バス倉本行きで5分、バス停:中山道ねざめ、または寝覚の床下車、徒歩5分
車:中央道伊那ICから国道361・19号経由39km1時間
駐車場 あり/80台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

寝覚の床美術公園

上松町のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください