桧笠の家 ひのきがさのいえ スポット

長野県 民芸品・工芸品・陶芸品
ちょっと立ち寄り

桧と竹で作られている桧笠は、350年以上の歴史をもつ民具。寛文2年(1662)、飛騨より伝えられたとされる。その産地として知られる蘭[あららぎ]では、すべて手作業による昔ながらの製法で今も桧笠800~4500円が作られている。蘭桧笠(あららぎひのきがさ)は長野県指定伝統的工芸品だ。

基本情報

住所 長野県木曽郡南木曽町吾妻3321-1 桧笠の家
TEL 0264-58-2727(桧笠の家)
営業時間 9~17時
定休日 月・水曜、11月下旬~3月
アクセス 公共交通:JR南木曽駅→車15分、またはバス保神線20分、バス停:蘭(あららぎ)下車、徒歩8分
車:中央道飯田山本ICから国道153・256号経由28km40分
駐車場 あり/15台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

桧笠の家

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください