養老公園 ようろうこうえん

孝子伝説で有名な養老の滝を中心に、広大な園内が紅葉に染まる。霊亀3年(717)、元正天皇がその水の清らかさに感動し、若返りの美泉とたたえ、年号を養老と改元したと伝えられる菊水泉[きくすいせん]は養老神社内にある。

紅葉情報

見頃の時期 11月中旬~12月上旬
主な樹種 モミジ、カエデ
主な標高 280m(養老の滝)
おすすめ鑑賞法 不動橋や滝まで続く紅葉トンネルは特に美しい
紅葉まつり 養老茶房 孝行庵、2018養老公園もみじまつり/期間:養老茶房 孝行庵:2018年11月24・25日の2日間、2018養老公園もみじまつり:2018年10月1日~11月30日養老茶房 孝行庵:10時30分~15時30分/期間:養老茶房 孝行庵:2018年11月24・25日の2日間、2018養老公園もみじまつり:2018年10月1日~11月30日/内容:養老茶房 孝行庵:養老公園の紅葉を眺めながら抹茶を楽しむ。紙芝居の上演もある。2018養老公園もみじまつり:期間中さまざまなイベントを開催。1服100円:抹
所在地 岐阜県養老郡養老町高林1298-2
問合先 0584-32-0501/養老公園事務所
料金 無料(養老天命反転地入場750円、施設により異なる)
時間 9~17時(施設により異なる)
休み 月曜(祝日の場合は翌日)
交通 交通情報:養老鉄道養老駅→徒歩15分/クルマ:名神高速養老SAから25分。または東海環状道養老ICから県道213号経由6km10分。または名神高速関ケ原ICから国道365号、県道56号経由12km25分
駐車場 あり/1000台/無料、ただし民間駐車場は全日有料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

養老公園

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ