長楽寺 ちょうらくじ

延暦24年(805)、桓武天皇の勅命で最澄によって開かれた。裏山を借景とした緑の深い庭園は、相阿弥作と伝わる。文治元年(1185)に建礼門院が出家したことで知られ、わが子安徳天皇の御衣で作った仏幡[ぶつばん]や建礼門院像など、『平家物語』の世界が広がる。

初詣情報(ご利益・混雑時間等について)

初詣情報 参拝は12月31日~1月3日終日可。
所在地 京都府京都市東山区八坂鳥居前東入ル円山町626
ご利益 招福、その他
祭神 七福神布袋尊像
宗派・ご本尊 時宗/准胝観音
初詣行事 ●布袋祭/2021年1月11日9~17時/甘酒の振る舞い
問合先 075-561-0589
料金 拝観500円(特別展時は650円)
交通 交通情報:京都駅→市バス206系統で15分、バス停:祇園下車、徒歩10分。または京阪祇園四条駅→徒歩15分

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

長楽寺

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください