毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

唐招提寺 とうしょうだいじ 観光スポット

奈良県 社寺・教会
女子おすすめ 歴史好きおすすめ

聖武天皇に招かれて唐から苦難の末に渡ってきた鑑真[がんじん]和上が、新田部[にいたべ]親王の旧邸跡を賜り、天平宝字3年(759)に建立した。当初は簡素な建物であったが、朝廷などの寄進により徐々に伽藍を整えていった。災禍を免れ、創建時の姿をよく残している。御影堂(重要文化財)の鑑真和上像(国宝)は開山忌に開扉。境内には、『若葉して御眼[おんめ]の雫拭[しずくぬぐ]はばや』の芭蕉句碑が立つ。

基本情報

住所 奈良県奈良市五条町13-46
TEL 0742-33-7900
営業時間 営業時間:8時30分~17時(受付は~16時30分)
定休日 定休日:無休
料金 料金:拝観600円(新宝蔵は別途)
アクセス アクセス(公共交通):近鉄西ノ京駅→徒歩10分
アクセス(車):第二阪奈道路宝来ICから3km10分
駐車場 あり ( 140台  500円 )
開業 開業:759年8月
文化財情報(観光) 文化財(観光):世界遺産(構成資産含む)・国宝(建造物)・重要文化財(建造物)

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

唐招提寺

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ