根來寺 ねごろじ スポット

和歌山県 社寺・教会/花見スポット
女子おすすめ 春におすすめ 秋におすすめ 歴史好きおすすめ

新義真言宗の総本山。長承元年(1132)、宗祖覚鑁上人(興教大師)が高野山に大伝法院を創建したことに始まる。鎌倉時代に現在の場所へ移転したといわれる。南北朝から室町時代にかけて大きく発展し境内に多くの院家を擁する一大教団となった。現存する本尊(重要文化財)や大塔(国宝)もこの頃に再建されたもの。天正13年(1585)、天下統一をめざす秀吉の紀州攻めにより堂塔・院家の多くを焼失したが、江戸時代には紀州徳川家の支援などを得て復興した。現在、境内地の大部分は国の史跡に指定されている。桜や紅葉の名所としても有名。

基本情報

住所 和歌山県岩出市根来2286
TEL 0736-62-1144
営業時間 9時10分~16時30分(11~3月は~16時)
定休日 無休(法要の関係で拝観できない場合あり、要問合せ)
料金 入山料(中学生以上)500円
アクセス 公共交通:JR和泉砂川駅→和歌山バスJR岩出駅前行きで16分、バス停:根来寺下車、徒歩すぐ。またはバス停:岩出図書館下車、徒歩10分
車:阪和道泉南ICから府道63号、県道63号経由10km15分。または京奈和道岩出根来ICから1.5km3分
駐車場 あり/80台/無料
文化財情報(観光) 国宝(建造物)・重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

根來寺

一緒に訪れたいスポット

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください