毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

浜田城跡 はまだじょうあと 観光スポット

島根県 歴史的建造物
春におすすめ 歴史好きおすすめ

浜田市街の亀山とよばれる小山が、かつての浜田城の跡。関ケ原の合戦後の元和5年(1619)、古田重治[ふるたしげはる]が築城した。のち、本多家、松平家の居城となり、江戸時代を通して石見地方の政治の拠点となった。幕末の第2次長州征伐、明治5年(1872)の浜田地震で建物のほとんどが失われ、現在残るのは石垣のみ。春は桜の名所となる。

基本情報

住所 島根県浜田市殿町
TEL 0855-25-9530(浜田市観光交流課)
営業時間 営業時間:見学自由
定休日 定休日:見学自由
料金 料金:見学自由
アクセス アクセス(公共交通):JR浜田駅→石見交通バス国道9号線経由周布行きで5分、バス停:会議所前下車、徒歩10分
アクセス(車):浜田道浜田ICから国道9号経由4km5分
駐車場 あり/20台

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

浜田城跡

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ