毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

旧中国銀行倉敷本町支店 きゅうちゅうごくぎんこうくらしきほんまちしてん 観光スポット

岡山県 歴史的建造物
ちょっと立ち寄り 雨でもOK 歴史好きおすすめ

倉敷美観地区の本町通りに面して立つ鉄筋コンクリート造り2階建ての西洋建築の建物。大原孝四郎が設立した旧倉敷銀行本店の跡地に、大原孫三郎によって建築された第一合同銀行倉敷支店で、大正11年(1922)の完成。設計は倉敷ゆかりの建築家薬師寺主計。ステンドグラスの窓や、前面・側面に柱をもつルネサンス様式の建物は、国の登録有形文化財となっている。平成28年(2016)まで中国銀行倉敷本町出張所として使用されていたが、現在は外観見学のみ可能。2020年11月には新展示施設「新児島館(仮称)」としてオープン予定。

基本情報

住所 岡山県倉敷市本町3-1
TEL 086-422-0005(大原美術館)
営業時間 営業時間:外観見学自由
定休日 定休日:外観見学自由
料金 料金:外観見学自由
アクセス アクセス(公共交通):JR倉敷駅→徒歩10分
アクセス(車):山陽道倉敷ICから国道429号経由15km20分
駐車場 なし

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

旧中国銀行倉敷本町支店

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ